『 帰り道=田舎道 』

毎日、片道約40kmの車通勤。さすがに疲れるし、何よりも飽きた。
でも、この時期はイイ。日が落ちるのが早くなってきたが、タイミングが良いとキレイな空を眺めながらオウチヘと向かうことができる。
d0144909_12461532.jpg

なーんにもない田舎道。その分空がキレイに写る。そんな時だけ得した気分。今はね。今は・・・。あと2、3ヶ月もすると・・・。白い世界が待っているのか。


d0144909_12512877.jpg

田舎道。四季を感じながらの行き帰り。そろそろ、収穫の時期ですよ。
[PR]

by mitsuboshi0614 | 2008-09-20 13:03 | 写真

『写真は見逃さない』

野球の試合中、写真を撮ることがある。
なかなか、プロのようにタイミングがつかめない。(当たり前か・・・)

ナイスバッティング!
d0144909_23155252.jpg

長男君がヒットを打ったときの1枚。やはりキレイなフォームで打ったときは結果が良い。
でも、写真は見逃さない。左手がもう少し内側にしぼれていたらもっと強い打球が飛んだであろう。いつもインパクトが弱くなる原因のひとつである。

続いて次男君。
d0144909_23192945.jpg

見ての通り。左の肩が上がり、脇も開いている。結果ヘッドが下がる。コレではヒットなど打てるはずがない。

子供たちは口で言っても自分の姿が見えていないのでピンとこない。たまにはボクの撮った写真でも見て反省しなさい。
自分の欠点が分かっていれば、後は努力と根性だ!(古っ・・・)
[PR]

by mitsuboshi0614 | 2008-09-18 23:27 | 野球

『 我慢 』

2日間に亘って行われた、塩釜交流大会。
前日からの準備、当日朝早くからの準備、突然の土砂降り等々、親も子も大変ハードな大会でした。
試合はというと、順調(?)に決勝まで進み、先発マウンドには長男君。大会規定で1人の投手が1日に2試合以上投げられないのです。スーパーエースは、決勝に進むまで快投し、肝心な決勝で投げれないのです。それで、長男君。前日にそうなると告げられてはいましたが。あと、余計な一言も。「明日は準優勝だな」って。冗談にしてももう少し気の利いた言葉はないのだろうか・・・。ヘタクソだけど負けるつもりでマウンドに上がったことなどないはずですよ長男君だって。で、久々のマウンド。(勝ち優先チームなので2番手投手の育成など頭にはないんです。このチームは。まあイイけど。)
d0144909_142457.jpg

球は元々速くはないけど、丁寧に投げました。彼なりに落ち着いて落ち着いてがんばりました。
内容は、大きく乱れることなくとても良かったと思います。でも・・・、1点差で負けました。
d0144909_14345222.jpg

自分が決勝で投げて負けたこと、内容が良くても勝てないこと。いろいろな思いがあったでしょう。悔しかったでしょう。でも、それが野球です。みんなだってくやしいし、エラーしたヤツはもっともっと悔しいんです。“自分だけ”じゃダメなんです。だから『我慢』です。また次にがんばればいいんです。
あっ、もちろん次男君も試合に出てますよ。良いところ、悪いところ両方あったけど。兄の投げてる後姿から何か感じたかな?
d0144909_1446045.jpg

無理か・・・。
[PR]

by mitsuboshi0614 | 2008-09-16 14:59 | 野球